2013/6/17

 ここでは、毎年相当数の株が見られるが、その中の一株は赤紫色の花をつけていた。
 愛知県のムヨウラン類(芹沢俊介 2005)には、 「花色にも変異があり、通常は淡褐色であるが、紫色や緑色を帯びることもある」と書かれている。

すぐ隣には、普通の色(淡褐色)の花をつけている株(右)もあった。

inserted by FC2 system