和名 キソエビネ 木曾海老根
学名 Calanthe alpina Hook.f. ex Lindl.
分布 ヒマラヤから日本にかけて分布するが、日本では本州中部と四国。
生態と形態 冷温帯の林床に生える。
花はうつむき加減につき、大きく開くことはない。唇弁は3裂しない。
花期 6月〜7月


7/7    Photo by K.N.

寒冷地の林床に生える。

花数は多くなく、うつむくように咲く。

唇弁は3裂しない。

inserted by FC2 system