2015/5/27

 山奥の車道の終点に車を置いて、細い道を登る。一軒の家の側を過ぎて間もなく、ガンゼキランの群落があった。
 もとは、家人が植えつけたものかも知れないが、今は人手を離れて野生化していた。

 葉に、星を散りばめたように、黄色の班点があるのは、ホシケイと呼ばれる。


2013/6/19

ここへは、5年前にも来たことがある。その時は、4月だったので蕾もなかったが、数十株はあったように記憶している。
 今年、満開を期待して来てみると、5株ほどがまばらに生えているだけで、そのうちの2株が花を咲かせていた。
 もとは、地元の方々が植栽したものらしいが、これから先、株数は回復していくのか、消滅してしまうのか・・・


2013/5/7

 20分ほど山道を登ったところに2軒の人家があって、すぐ側の山の斜面に生えている。 6年前に見つけたが、人が捨てた株がここに根付いた、という感じだった。
 順調にいけば、株数も増えているはずだか、むしろ小さくなっている。この乾燥した土地は、ガンゼキランにとっては住みにくいかも 知れない。


2015/10/20

果実期

inserted by FC2 system