分布、自生状態など

熱帯アメリカ。ほとんどは着生。約34種.。

茎、葉の特徴

バルブは、基を鞘葉で包まれ、頂に2枚の葉をつける。頂の葉は、広い披針形で、革質。

花茎は、バルブの基の葉鞘の間からでて、多くの花を総状につける。

分類学的に近い属のリスト
クリックすると左側のインデックス欄上部にでます。

inserted by FC2 system