神社は、物部川北岸で全体が斜面の有瀬部落の中腹にあります。車道が一の鳥居の前を通りすぐ右にカーブして、 今度は鳥居の後を通っています。参道は直角に分断されています。

 きつい石段を登ると拝殿ですが、前は狭くて拝殿を撮ろうとすると斜めから構える必要があります。

国土地理院発行2.5万分の1地形図「美良布」より。
書き込みの位置は正確でない場合があります。

 


inserted by FC2 system