厳島神社の左隣に建っています。

 須賀神社を中心にして、その左右に竈神社、八幡宮、山祇神社の社名が並べられ、合せ祭られています。 しかし、香北町史(松本実編集1968年発行)では所在地がそれぞれ違いますから、当時は4つの神社が独立した社殿をもっていたものと思われます。

須賀神社  別名 牛頭天王。祭神 素蓋鳴命。所在地 大小合。宝永六年社殿造立の棟札がある。

竈神社  祭神 澳津彦命、澳津姫命。所在地 木峠。

八幡宮  祭神 応神天皇。所在地 中城。

山津見神社  祭神 山祇命。所在地 門田。享保八年の棟札に別当高照寺祐智とある。 香北町史(松本実編集1968年発行)より

国土地理院発行2.5万分の1地形図「美良布」より。
書き込みの位置は正確でない場合があります。

厳島神社の境内にあります。


inserted by FC2 system