聖神社 祭神 未詳。
旧村社。仙之権現ともいう。神躰 鏡一面、籠物鉾、鏡、古錫、金幣、鰐口。 前川宝徳という者が知行拝領の節より毎年米六升を奉献するのが例であった。昔は庵の前に一反二十五代の神田があった。 境内には大国主神社(祭神大国主命)、八幡宮(祭神応神天皇)がある。 香北町史(松本実編集1968年発行)より

国土地理院発行2.5万分の1地形図「美良布」より。
書き込みの位置は正確でない場合があります。

緯経度による検索

 


inserted by FC2 system